WAKU JEWELRY Blog

和久譲治のジュエリーブログ

 

アンティークジュエリー

WAKUコレクション(10)

Hove'(3) Holly Wood と契約したFine-jeweler. hove'の作品をもう一つ、イヤリングです。これも初期の作品です。一つ一つの石枠まですべて、ジュエリー職人が手作りしています。hove'の作品には、19世紀初頭からの「フランスジュエリーの技術の歴史」が詰ま…

WAKUコレクション(7)

コレクション(6)に続く、ナポレオン時代、オープンセティングの始まり (1)ゴールドペンダント、 ホワイト&ピンクトパーズ(裏表)、ブルーペイスト(センター)、19世紀初頭 (2)裏面 (3)二重台座の中心パーツ (4)参照 非常に興味深い作品です。二…

WAKUコレクション(6)

アメジスト・水晶・ゴールド・シルバー ペンダント 18世紀から19世紀へーナポレオンの時代 非常に興味深い作品です。金と銀を貼り合わせたネックレス部分は、18世紀に作られ、ペンダント加工は、後に作られたようです。それぞれの時代の加工技術が見られます…

WAKUコレクション(5-2)

1600's中期以後スペイン・ポルトガルで流行した二つのスタイル Cross(十字架)と B0w(リボン)そしてSemi esfericos setting(半球留) Cross(十字架)& B0w(リボン) ブローチ 1600's中期 silver 水晶 (裏面) 裏面を丁寧に彫り上げる作品は、ポルトガ…

WAKUコレクション(5)

1600's中期以後スペイン・ポルトガルで流行した二つのスタイル Cross(十字架)と B0w(リボン)そしてSemi esfericos setting(半球留) (2) B0w(リボン)and Cross(十字架) silver 水晶 アンティークジュエリー探しは、本当に面白いことです。このジュ…

WAKUコレクション(4)

1600's中期以後スペイン・ポルトガルで流行した二つのスタイル Cross(十字架)と B0w(リボン)そしてSemi esfericos setting(半球留) (1)Cross Pendant silver 水晶 Semi esfericos setting(半球留)の「 esfericos」はカタルーニャ語です。イベリア半島…

WAKUコレクション(3)

1700's シルバー&ペーストジュエリーコレクション(2) 1760~70年の頃、ポルトガルで、よく似たデザインと技法でトパーズのジュエリーが作られました。この作品は、当時フランスで流行していたペーストに金属箔を「Hammered cloisonne setting」(参照)し…

WAKUコレクション(2)

1700's シルバー&ペーストジュエリーコレクション(1) (1)1700年代 シルバー製ペーストジュエリー 4点 (1)1700年代 シルバー製ペーストジュエリー(裏面) 1700年代のペースト(鉛ガラス)を使った、シューバックル(左上)と飾りボタンです。(後にブロー…

WAKUコレクション(1-2)

キリスト騎士修道会十字章 加工技術 歴史的見地から見た前述のように、「ポンバル侯爵セバスティアン・デ・カルバァーリョ」が「ポルトガル王国総務大臣(1,750~1,777年)」に在った期間に製作されたと考えられるこの「キリスト騎士修道会十字章」の製作技法…

WAKUコレクション(1)

キリスト騎士修道会十字章 ガーネット、ロック・クリスタル(水晶)、silver 歴史 第1回十字軍で得た聖地エルサレムの防衛にため、1119年に「テンプル騎士団」(参照)が誕生します。1128年、教皇ホノリウス2世に認可され、国境通過の自由、課税の禁止、教皇以…

© 2019 JOJI WAKU Blog. All rights reserved.